Now Loading...
会社概要

会社概要

★企業理念

私たちが目指すのは、日本語や日本式ビジネスについての教育とキャリア形成の考え方をベトナム人に伝えることによって、日本とベトナムをつなぎ、双方の課題解決と目標を達成させること。
日本とベトナムで人材がより自由に行き来し、両国のビジネスの発展のお手伝いします。

★EDICAに込めた思い

EDUCATION(教育)とCAREER(キャリア)、その間にI(私)。
「教育」と「キャリア」、2つの視点をもち、それらを関連付けて将来を描くことで、その人自身の目標や理想が達成できるようになると考えます。ベトナム人材が将来を見据え、自分を高め、自身の目標達成を目指すサポートをするのが我々EDICA VIETNAM。
そしてそれが日本の企業への価値提供になると信じています。

★代表挨拶

  • “ベトナムの人に日本を好きになってもらいたい”
  • 友好の礎にこそ持続的なビジネスが築けると信じて
道路を埋め尽くす日本製のバイク。
子供なら誰でも知っている日本のアニメ。
週末に若いカップルや家族連れで賑わう日本のショッピングモール。
ASEAN諸国の中でも屈指の親日度を誇るのがベトナムです。

この日本びいきをビジネスチャンスととらえ、年々増え続ける日本企業の進出。
そして、先進国日本で学び、働きたいと日本へ渡るベトナムの学生や就労者。

こうした互いの発展につながるパートナーシップだけでなく、両者はそれぞれの切実な問題を補完する関係にもあります。それは、少子高齢化で人材不足にあえぐ日本企業に、豊かな暮らしを求め“出稼ぎ”としてベトナム人が入り込む、というかたちで表れています。
いまや、日本とベトナムは、互いになくてはならない存在に。

しかし、関係が深まれば、問題も発生してくるもの。
過酷な環境下で労働させた日本企業やベトナム人の日本での犯罪が報道される機会が増え、互いにマイナスの感情が生まれていることも確かです。

折しも、日本の国力低下とともに、発信力が弱まり、近年では、日本以外のPOPカルチャーや最新携帯のブランドなどにひかれ、ベトナムにおける10代、20代の若者の中における、日本離れを感じることもしばしば。

こうした現状をベトナム現地に居住し、つぶさに見つめる中で抱くようになったのは、
“ベトナムの人に日本を好きになってもらいたい”という思い。

それは、ひとりの日本人として、縁あってベトナムに住み、ベトナム側から日本を見ることになった私の素朴な感情です。

もちろん、日本とベトナムの関係が緊密になることで、ビジネスが活性化するという事実はありますが、結局、持続可能な関係を築くことができるのは、人と人の気持ちや思い。

互いにリスペクトしあい、足りない部分を補い合うことで、利益を得て、幸福になるというのがビジネスのあるべき姿。

この信念のもと、日越双方の関係構築に貢献すべく、まい進いたします。

代表 三松 勉/Tsutomu Mimatsu

★代表プロフィール

日本にて10年以上、広告制作の仕事に従事。ベトナムの将来性に魅力を感じ、2014年にベトナムに渡り、日系メーカーで営業職に。現地でのビジネスとベトナム人との仕事への理解を深める。2017年より、ベトナム現地の人材会社に顧問として参画。ベトナム人材と日本企業とのマッチング事業に尽力。人材不足の日本企業と高い技術と収入を求めるベトナム人材双方のニーズを満たす仕事に可能性を感じ、2018年EDICA VIETNAMを設立。
屋台の食べ歩きが趣味。ベトナム人でも顔をしかめるBun Dau Mam Tom(ブン・ダウ・マム・トム)が好物。ハノイにお越しの際には、お気に入りをご紹介させていただきます。

★会社概要

屋号 EDICA VIETNAM(登記名:CONG TY TNHH TSUBAKI VI?T NAM)
業務内容 ベトナム人材紹介/ベトナム進出支援/企業マッチング・リサーチ
住所 Nhoi Duoi, xa Co loa, huyen Dong Anh, thanh pho Ha Noi
アクセス Noi Bai空港から車で約30分
TEL 0084-79-488-4301
Email info@edicavn.com
設立年月日 2018年1月10日
グループ企業 椿日本語塾(ベトナム)/EDICA合同会社(日本支社)

★組織図

★お問合せ

[外国人材ご検討企業様]
  • 下記のメールもしくは、フォームよりお気軽にお問い合わせください。
info@edicavn.com
*は必須項目です。