Now Loading...

★ベトナム人材NEWS


登録支援機関は、1号特定技能外国人への支援を実施する役割を担っています。しかし支援の範囲が多岐に渡るため、支援内容を把握するのは少々大変です。今回当記事で、ベトナム人特定技能者に対する10の支援内容について詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてください。 登録支援機関の重要な役割として「特定技能外国人に対する10の支援」があげられます。ただ実際に外国人労働者が働くのは受入企業であり、登録支援機… 続きを読む


ベトナムの優秀な人材が特定技能1号資格を取得し日本で働く機会は、これからますます増えていくでしょう。ベトナム人の雇用に密接に関係する「登録支援機関」と「特定技能所属機関」について、当記事で詳しく解説していきます。ぜひ参考にしてください。   「ベトナム人労働者を受け入れるには、どんな手続きが必要なんだろうか…… 「特定技能所属機関ってどうやったらなれるの?」 ベトナム人を職場に迎え入れた… 続きを読む


外国人労働者野中でも特に急増しているベトナム人雇用。今回の記事では技能実習生と正社員雇用の違いや雇用までの流れ、そして必要となる費用についてまとめました。紹介会社を選択する際ポイントとなる「現地エージェントの質」についても紹介しています。   外国人の採用と聞くと、「技能実習生」を思い浮かべる方も多いと思います。 確かに技能実習生は手軽に採用することができ、日本の重要な労働力の一つとして… 続きを読む


日本では、外国人が日本で働くために必要な在留資格「特定技能」が2019年4月から導入されています。特定技能とは、人材の雇用が難しい特定の14の産業分野において、外国人労働者で不足を補うことを目的にした在留資格です。具体的には、介護や自動車整備、外食業などが特定産業分野として挙げられます。 目次1 特定技能を取得するために必要なこと2 日本語能力試験のN4が合格レベル2.1 日本語能力試験とは3 ニ… 続きを読む


少子化・人手不足と言われる現代の日本において、「ベトナム人エンジニア」は重要な労働力と言われています。今回はエンジニアの中でも技術系の分野において、「ベトナム人を雇用するメリット」と「雇用する為の手順」についてご紹介します。 厚生労働省が発表した2019年の人口動態統計によると、死亡数が出生数を上回る「自然減」が51万2千人に達し、戦後初めて50万人の大台を超えました。 少子化・人口減の一途を辿る… 続きを読む


就労ビザの取得が可能な現地大卒・短大卒のベトナム人エンジニアの採用には、下記の2つの選択肢があります。 〇ベトナム在住ベトナム人 〇日本在住ベトナム人 それぞれメリット、デメリットがあるので、ちがいを見ていきましょう。   目次1 ベトナム在住ベトナム人の長所、短所1.1 いわば“新卒採用”。日本語力は低いが、会社に定着しやすい2 日本在住ベトナム人の長所、短所2.1 日本語力はあるが、… 続きを読む


少子化の日本にとって貴重な労働力となる外国人在留者。その中でも特に真面目で勤勉と言われているのがベトナム人です。今回は人材としてのベトナム人の国民性を掘り下げ、さらに新たな在留資格「特定技能」と「送り出し機関の選び方」についてご紹介します。 「特定技能」という在留資格をご存じですか? 特定技能とは日本の人手不足を解消するため、新たに導入された在留資格の一つです。この資格の導入によって、より多くの外… 続きを読む


目次1 どうしてベトナム人は同じ自己紹介ばかりなのか2 面接の回答もすでに決まっている3 ベトナム人の面接虎の巻を理解することで、候補者の内面に踏み込める どうしてベトナム人は同じ自己紹介ばかりなのか   はじめまして。わたしの名前は、〇〇です。 〇〇から来ました。 今年〇〇才になります。 家族は、両親と〇〇と〇〇です。 趣味は、サッカーです。 お金を稼いで家族を助けたいです。 いくら大… 続きを読む


特定技能がスタートして半年が経ちますが、依然としてベトナムからの送り出し要件が固まっておりません。最近、特定技能による就労者が少ないというニュースを目にしますが、最大の送り出し国であるベトナムからの送り出しがスタートしていないというのが、大きな要因でしょう。 日本では技能試験がスタートし、フィリピンやミャンマーでも具体的に試験日程が発表されるまでになりました。しかし、ここベトナムでは、7月に日本政… 続きを読む


ここでは、2019年4月より施行された新在留資格「特定技能」と、その他の在留就労資格を持つ外国人との違いについてまとめてみました。現在わが国では、外国人が在留し、実習・就労できるビザとしては主に以下の2つがあります。 就労系在留資格者としてエンジニア(技術、人文知識、国際業務) 外国人技能実習制度参加外国人 上記2つに関して以下に特定技能外国人との差異をベトナム人に特化して各種項目に分けてご紹介し… 続きを読む

  • 1
  • 2
  • 7

★お問合せ

[外国人材ご検討企業様]
  • 下記のメールもしくは、フォームよりお気軽にお問い合わせください。
info@edicavn.com
*は必須項目です。